東日本大震災--因燃料用盡無法發電,福島的水族館中的魚類等生物大概無望

日本媒體第一次報導的動物園水族館消息就是個壞消息。
因地震而停電的福島水族館Aqua Marine Fukushima已經連發電機也沒電,雖然部分海洋哺乳動物已轉到首都圈,22萬隻/株魚類及熱帶植物等有可能就此步向死亡。
展示動物的魚類約有44000條、蝦跟水母等無脊椎動物約155隻、植物2株、兩生類30隻、爬蟲類23隻、哺乳類18頭、鳥類27隻等……
原出處 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000107-mai-soci
<東日本大震災>電源の燃料尽き魚類など絶望 福島の水族館
毎日新聞317()1933分配信
東日本大震災で停電した福島県いわき市小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」で、急場をしのいでいた電源の燃料が尽きた。海獣など一部は首都圏の水族館に運んだが、魚類、熱帯系植物など計22万点はこのまま死ぬ可能性が高い。県生涯学習課の吉田清一主幹は「かわいそうだが今は人命が大切。燃料調達は当分あきらめなければ」と話している。

【被災地サポート情報一覧】

 水族館は県教委が管理し、海の生物や環境を学ぶ施設として00年に開館、年間100万人の入館者がある。

 11日の津波で1階の電気施設が浸水して停電し、非常用電源も燃料の重油が16日なくなった。水槽への酸素供給や水温調節ができなくなり、餌を保管する冷蔵庫も使えなくなった。展示していたのは魚類約4万4000匹▽エビやクラゲなどの無脊椎(せきつい)動物約15万5000匹▽植物2万点▽両生類30匹▽爬虫(はちゅう)類23匹▽哺乳類18匹▽鳥類27羽--などで、職員2、3人が残っているが手の施しようがなく、魚は徐々に弱って死んでいるという。

 一方、トドやタイヘイヨウセイウチ、ゴマフアザラシなど海獣類計7頭、エトピリカとウミガラスの鳥類計13羽、ユーラシアカワウソ1匹は、鴨川シーワールド(千葉県)▽上野動物園(東京都)▽葛西臨海水族園(同)▽伊豆・三津(みと)シーパラダイス(静岡県)--の4施設に16日運んだ。【長田舞子】

引用通告地址: http://witch.froghome.tw/trackback.php?tbID=1063&extra=65448a
評論: 0 | 引用: 0 | 閱讀: 7957
發表評論
暱 稱: 密 碼:
網 址: E - mail:
驗證碼: 驗證碼圖片 選 項:
頭 像:
內 容: