轉載==祈福拜拜被掛在神社掛了1400年的鈴給砸傷==真是[娑婆氣]啊

這不是天上掉下來的禮物,卻是上方掉下來的,來自「神社」的新年招呼……
拜拜祈福會讓1400年間都掛在神殿上的鈴掉下來砸斷鼻子,真是運氣太差了。不過沒有說神社賠他什麼呢。
原出處 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100103/dst1001031624008-n1.htm
神社の鈴が落下 中学生が鼻の骨折るけが 静岡 2010.1.3 16:23  
3日午前9時50分ごろ、静岡市駿河区八幡山の「静岡市八幡山鎮座八幡神社」で、初詣に訪れていた同区の男子中学2年生(14)が拝殿の坪鈴を鳴らそうと鈴緒を振ったところ、留め金具が折れて坪鈴が落下し、顔面に当たった。中学生は、鼻骨を折るけがを負った。静岡南署で、事故原因を調べている。 
同署の調べでは、坪鈴は直径約28センチ、重さ約3.5キロの真鍮(しんちゆう)製。拝殿の高さ約3メートルの位置に設置されていた。綱状の鈴緒(長さ約3メートル)に金具で固定されていたという。中学生は家族で神社を訪れており、事故当時、周辺に他の参拝客はいなかった。 
八幡神社は、約1400年前に創建され、毎年5千人以上が初詣に訪れる。坪鈴は平成15年ごろ設置され、点検は行われていなかったという。同神社は「こうした事故は創建以来初めて」と驚いた様子で、「坪鈴の取り付け方を考えなければならない」と話していた。
評論: 0 | 引用: 0 | 閱讀: 6264
發表評論
暱 稱: 密 碼:
網 址: E - mail:
驗證碼: 驗證碼圖片 選 項:
頭 像:
內 容: