轉載=日本最近流行的各種新口味(我可沒說怪喔)飲料

上次我在韓國買回來的泡菜巧克力和辣椒巧克力受到辦公室同事的嫌棄,不在同辦公室的同事倒是覺得很有趣。
我看下回我買這些咖哩汽水、山葵汽水回來當伴手好了(立刻就有人跟我說:「這很重,行李會超重喔……」)
原出處 http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090908/sty0909080617000-n1.htm
不思議コラボドリンク続 コーラとお茶、ラムネとカレー2009.9.8 06:15  
コーラにお茶、ラムネにカレーなど、一見とても合いそうには思えない味を組み合わせたドリンクが発売されている。商品こそ発売されていないが、コーヒーと炭酸を使ったドリンクを紹介するホームページもある。なぜ不思議なコラボレーションは実現したのか。果たして人気は
。(森本昌彦) 
和風をプラス 
日本コカ・コーラ東京都渋谷区)の「コカ・コーラ プラス カテキン」はコカ・コーラと緑茶フレーバーを組み合わせた商品。いわば和風コーラと呼べそうなドリンクで、今年6月に発売された。 
コーラ飲料を飲みながら手軽に栄養素や健康成分を取ることができる「コカ・コーラ プラス」の第2弾。ターゲットの女性を対象にした意識調査などで、飲料に欲しい成分を聞いたところ、第1弾のビタミンとともにカテキンが挙がり、採用されたという。 
「開発の段階では、意外性の創出は特に意識することはありませんでした」と同社の佐藤克哉さんは語るが、結果的にはコーラと緑茶フレーバーという意外な組み合わせが話題を呼んだ。売り上げも当初の計画を上回っているという。
 

罰ゲームにも 
カレーにわさび、杏仁
。7種類もの一風変わったラムネを発売しているのは木村飲料(静岡県島田市)だ。 
同社によると、平成18年に発売された「わさびらむね」がシリーズの始まり。社長の木村英文さんは「ラムネというとレモンフレーバーのものがほとんどで、なかなか違いを打ち出せない。ちょっと変わったものを出して差別化を図ろうと思いました」と語る。
  
発売から1年様子を見ると、夏場に多く売れる普通のラムネと異なり、1年間コンスタントに売れた。翌年には「インド人もビックリ!?」とうたった「カレーラムネ」を発売。わさびとカレーの2本でこれまでに200万本が売れた。
 
味についてはさまざまな反応があるという。「まずいと思って
ボウリングなどの罰ゲームに使う人もいると聞きます。うまいと思う人はくせになっているようです」(木村さん)。種類についても増やすことを目指している。 

レシピで紹介 
かつて、コーヒーと炭酸を組み合わせた商品があった。
ネスレ日本神戸市)が18年5月に発売した「ネスカフェ スパークリング・カフェ」。コーヒーの味わいと炭酸の爽快(そうかい)感が味わえる商品として話題を集めたが、同年秋に販売が終了した。 
今では手に入れられない
幻の商品だが同社のホームページで、コーヒーと炭酸を使ったドリンクのレシピを紹介している。「マギー Feel Good Cooking」というコーナーで、コーヒーと炭酸を使った9種類のドリンクのレシピが掲載されている。実際に作ってみた人の声も紹介されており、参考にすることができる。                 

   
ネスレ日本のホームページでは「アイスコーヒー コンチネンタル」として、炭酸入りコーヒーのレシピを紹介している(http://www.recipe.nestle.co.jp/recipe/700_799/00727)。 
材料(1人分)は、
ネスカフェエクセラ(コーヒー)小さじ1杯に、水大さじ1杯、ガムシロップ1個、ビターズ1滴、バニラエッセンス少量、氷3片、炭酸水100ミリリットル。炭酸水と氷以外の材料をグラスに入れて混ぜ、氷を加え、炭酸水を静かに注ぐ。調理時間は5分。 
引用通告地址: http://witch.froghome.tw/trackback.php?tbID=793&extra=4ce737
評論: 2 | 引用: 0 | 閱讀: 6575
  • 1 
utsuka [ 2009-09-09 00:01 網址 | 回覆 | 編輯 刪除 ]
綠茶可樂我有聽說過
前陣子看到很多日本人在討論 真想喝看看
咖哩用喝的?!...我還是比較喜歡吃咖哩拉麵^^b

巫婆小姐有看過這個嗎?
青蛙色的熊貓耶XD
ameblo.jp/panda-sensei
青蛙巫婆 [ 回復於2009-09-09 21:22 網址 | 編輯 刪除 ]
哈,我在日本有拍過這隻熊的大型廣告看板,因為牠貓熊的特徵畫錯啦,嘿嘿.
我喜歡吃咖哩烏龍麵.
  • 1 
發表評論
暱 稱: 密 碼:
網 址: E - mail:
驗證碼: 驗證碼圖片 選 項:
頭 像:
內 容: