轉載=要把南極觀測隊吃的食物帶上太空的日本女性太空人

預定要搭下趟太空梭的日本女性太空人山崎直子準備要把在南極吃的食物帶上太空。她要帶去的是日本的南極觀測隊開發的凍結乾燥食品,像是「煎蛋」、「薑炒牛肉」;另外也會替在長期待在國際太空站的日本太空人野口聰一帶「石狩鍋」及「紅燒魚」、生魚片(北海道的扇貝、海膽、醃鮪魚)等。山崎直子還另外帶了一把為了上太空而訂製的,她說她想要知道在太空調音會是怎樣呢,應該蠻有趣的,呵呵。
原出處 http://sankei.jp.msn.com/science/science/100322/scn1003220810001-n1.htm

【科学】山崎さん、宇宙で「南極食」 凍結乾燥の卵焼き、牛肉しょうが焼き2010.3.22 08:09  
次のスペースシャトルに搭乗する宇宙飛行士の
山崎直子さん(39)は、日本の南極観測隊が開発した食料を宇宙に持参する意向だ。凍結乾燥させた「卵焼き」と「牛肉のしょうが焼き」を持ち込む予定で、ハードな任務を乗り切るスタミナ源になりそうだ。 
この乾燥食は南極の野外調査隊の携行食として約2年前に開発された。観測隊の同行シェフが調理した本格的な料理を、専門業者に依頼して
凍結乾燥したものだ。軽量で風味や栄養価に優れる利点は、宇宙食としても最適。宇宙では摂氏85度のお湯で戻して食べる。 
南極乾燥食は和洋中の幅広い料理に対応可能だが、山崎さんは和風の2品を注文。計画では通常の宇宙食とは別の「
ボーナス食」として、スペースシャトル「ディスカバリー」に積み込み、国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一さん(44)向けの南極乾燥食も一緒に届ける。野口さんのメニューは「石狩鍋」「キンメダイの煮付け」、すしネタの刺し身として北海道産のウニ、ホタテ、まぐろのしょう油漬けなど、魚介類づくしの豪華版だ。 
南極乾燥食の宇宙利用は初めて。
国立極地研究所南極観測センターの開発担当者は「おいしく食べられたか早く聞きたい」と話す。(長内洋介)
評論: 2 | 引用: 0 | 閱讀: 8159
  • 1 
corry [ 2010-03-27 10:48 網址 | 回覆 | 編輯 刪除 ]
在外太空吃生魚片&海膽耶^^
青蛙巫婆 [ 回復於2010-03-31 19:51 網址 | 編輯 刪除 ]
今天在上野的科學博物館中還看到[太空章魚燒],[太空香草冰淇淋],[太空泡菜]等等至少十多種太空食品喔.
  • 1 
發表評論
暱 稱: 密 碼:
網 址: E - mail:
驗證碼: 驗證碼圖片 選 項:
頭 像:
內 容: